産官學連攜

産官學連攜について

大阪産業大學は、産官學連攜事業、知的財産の創造?保護?活用、地域連攜活動などの推進を通じ、一層の社會連攜を図ることを目的として、「知の創造拠點としての役割」や「大學の使命である社會貢獻」を果たしています。

産業研究所事務室は、産官學連攜支援を擔當しており、研究者と企業および公共団體などとの連攜による共同研究などの促進を行っています。

また、知的財産に関する學內への啓発などに取り組むとともに、知的財産の創出から保護、活用に至る「知的創造サイクル」を実踐し、諸官公庁によるプロジェクトの推進、多種多様な企業との共同研究?開発事業を推進します。

今後も産官學連攜および技術移転の推進のための幅広い協力を積極的に行い、學術の発展および経済産業の発展に協力したいと考えております。

本學研究者の研究テーマ及び受託?共同研究希望テーマについては、 「研究者情報データベース」をご參照ください。

本學の特許情報につきましては、「J-STORE」をご參照ください。

企業との共同研究による共同発明の取扱いに関するポリシー

研究活動における秘密情報の管理に関するガイドライン

共同研究

共同研究とは、企業や地方公共団體などの學外機関の研究者と、本學の研究者(教員)が共通の課題について行う研究です。

「共同研究申込書」の受領後、契約內容について打ち合わせをさせていただきます。

共同研究申込書

共同研究契約書(雛形)

受託研究

受託研究とは、企業や地方自治體などの學外機関から依頼される研究テーマについて、本學の研究者(教員)が研究に取り組み、その成果を委託者に報告します。

「受託研究申込書」の受領後、契約內容について打ち合わせをさせていただきます。

受託研究申込書

受託研究契約書(雛形)

奨學寄附金

奨學寄付金とは、本學または本學教職員の學術研究の奨勵を目的として、企業などの學外機関からいただく寄附金を指します。

奨學寄附金申込書

[奨學寄附金の留意事項]

?研究室への研究費配分額

本學では寄附金のうち、施設使用料5%及び戦略的産學連攜費5%を差し引かせていただくこととなっております。

?寄附金で取得した設備などの帰屬

本學に帰屬します。

?特定公益増進法人証明書(寫)の発行

寄附者に対し、「特定公益増進法人証明書」(寫)を発行いたします。

試験?試作?調査研究について

ご依頼に基づき、試験?試作?調査等を研究者が本學の施設?設備などを利用して行います。 費用については、試験?試作?調査に基づき、ご相談させていただきます。

試験?試作?調査研究申込書

[受託?共同研究、調査?試作?調査研究の留意事項]

?研究費配分

直接経費:本學の研究者が當該研究等を実施するために使用する経費です。

間接経費:直接経費の10%相當額を施設使用料として請求させて頂きます。

戦略的産學連攜費:直接経費の10%相當額を本學の産學連攜強化費として請求させて頂きます。

人件費相當額:本學の研究者が當該研究に費やす時間に対し、人件費に相當する額を請求させて頂きます。

※詳細につきましては、産業研究所事務室にご確認願います。

?研究費で取得した設備などの帰屬

本學に帰屬します。

男女裸交无遮挡啪啪激烈试看,免费人成在线观看视频播放